エクストラクション

まだ日本では珍しいエステ手技の一つ。イチゴ鼻を何とかしたいという方はまず毛穴をお掃除してみませんか?

エクストラクションとは?

直訳すると「抽出する」という意味の言葉です。毛穴が黒ずんで汚れて見える、洗っても綺麗に落ちないという状態になったらそれはエクストラクションが必要なサインかもしれません。自宅での洗顔や吸引・超音波洗浄では取り除くことが出来なかった「角栓や古くなった皮脂」を根っこから取り出すことのできる、日本では数少ない毛穴洗浄のスタンダードトリートメントです。 

エクストラクションの特徴

毛穴に詰まって成長する角栓や皮脂のつまりをハンドで取り除く毛穴洗浄。機械ではかなわなかった毛穴の詰まりを取り出す手技により、黒ずみや角栓のない美しい状態に導きます。機械での施術が苦手なお客様、確実に成果を求めるお客様、思春期のお客様~大人の男女まで幅広い世代のお客様からエクストラクションは支持されています。
また、当店ではピーリングのような「酸」を使わない ことでより皮脂や角栓を柔らかくすることができ、肌負担を極力少なく施術効果を最大限にする工夫を行っています。反対に酸は角質を除去し、毛穴を引き締めるためエクストラクション施術が難しくなります。

施術を受けるメリット

気になる毛穴の黒ずみ汚れのそのほとんどをきれいに取り除くことが出来ます。施術後はミラーできれいになった毛穴をご覧いただき、現在のお肌の状態や詰まった汚れの特徴、スキンケア、メイクのアドバイスまでさせて頂きます。 
大切なのは「施術後に毛穴が詰まってこないように自宅で管理すること」と考えているため、黒ずみを自宅で発生させないようなアドバイスを多角的に行うカウンセリングが自慢です。

ご来店からの施術の流れ

  1. カウンセリング
  2. フェイシャルの施術前にカウンセリングがあります。この時に気になる部分や状態、不安点などをお伺いいたします。

  3. クレンジング
  4. クレンジングで日焼け止めや化粧を落とします。

  5. スチーマー
  6. 専用の化粧品をお顔に塗布し、スチーマーによって汚れがふやけてくるのを待ちます。

  7. エクストラクション
  8. 専用化粧品で汚れがふやけた後、お鼻または顔全体をエクストラクションしていきます。毛穴一つずつを拡大してみながら確実に除去します。

  9. Ph調整
  10. エクストラクション後ふき取りをし、Phを健康的な状態に整えます。

    6. 保湿・UV

    エクストラクション後の毛穴がデリケートな状態に合わせ、肌バリアを整えるフェイトモイスチャーゲルで保湿、日焼け止めで仕上げます。

施術の頻度・効果の目安・期間

1~2か月に1回 (肌状態により異なる場合があります)

自宅ケアでの改善点を意識したケアを1か月行ってください。もしも施術後に自宅でのケアに原因が残っているとあっという間に毛穴に詰まりが発生します。予防のためのアドバイスはしておりますが、ケア内容の確実な評価を行うため1か月はアドバイスした内容でスキンケアなど実践していただいてから次の施術にお越しいただくことを推奨しております。

こんな方に

吸引・超音波洗浄(ウォーターピーリング)などでは満足のいく結果が得られなかった方、毛穴の黒ずみがある方

エクストラクションの注意

    角質が薄くなった肌には施術不可

    毎日の酵素洗顔・ピーリング・自宅で毛穴の押し出し・シートではがすパックなどで角質が薄くなっている場合は角質が薄くなり施術が行えない場合があります。直近でピーリング作用のあるケアをされた場合は2~4週間程度空けて施術にお越しいただきますようお願い致します。

    施術後の乾燥

    皮脂を取り去るため肌の乾燥が起きやすくなります。都度保湿を心がけることで乾燥と皮むけを予防できます。

    施術後のお化粧

    施術箇所のベースメイクは施術後2時間以降にお願いしております。ポイントメイクは施術後から可能です。

エクストラクションを受ける前にご確認ください

当サロンのエステティック施術は治療を目的とした医療行為ではありません。効果には個人差が御座いますので保証致しかねます。お客様に安心してお手入れを受けて頂くために下記の項目に関し当日の施術をお断り、もしくは該当部位を避けての施術とさせていただく場合が御座います。当てはまる場合に施術を行う際はいかなるトラブルもお客様の自己責任となりますので事前にご確認ください。

  • 体調のすぐれない方(重度の疲れ・重度の寝不足・二日酔いを含む)
  • 妊娠中、出産直後、妊娠のご予定がある方(当店では仰向けが出来る状態の方は施術を行っておりますが、心配な方はかかりつけの医師にご相談ください)
  • 伝染病疾患・持病をお持ちの方
  • 外科、整形手術をされている箇所、1か月以内に注入系の手術を受けられた方は施術前にご相談ください
  • 日焼け直後、過度に日焼けする予定がある方